エブリ カラートリートメントの口コミ・評判

『エブリ  カラートリートメント』を販売する「アンナドンナ」は、老舗のヘアケアメーカー「ダリヤ」が出資した直営ショップになります。『エブリ  カラートリートメント』は、チューブ入りのクリーム状。ブラック・ブラウン・パープル・ブルー・オレンジ・レッド・グリーンの全7色になります。容量と価格は、160g/1,470円。

 

シャンプー後にトリートメントとして使用するうちに、徐々にカラーがかかってくるというものです。なーんだ、ただのトリートメント剤なのかと思いきや、「ヘアマニキュア」の原料として知られる「塩基性染料」が使われているため、髪にカラーがかける仕組みとなっているのです。

 

大きなポイントは、白髪のある髪にも、明るい髪にも使用できること。カラーの混合も楽しめます。使用方法は、シャンプー後の髪に塗って、5分後に洗い流すというものと、乾いた髪に2度づけして、シャンプーするという2二通りの方法があります。

 

素手で使える上、肌についた染料は石けんでに洗い落とせるそう。従来の、肌に付着したら最後、なかなか取れない「ヘアマニキュア」にげんなりした経験をもつユーザーのポイントが高いようです。

 

しかしながら、雨に髪が濡れた時などは、色落ちの可能性は高いです。また、浴室などに色が付いた時も、すぐに石けん等で洗う必要もあります。最近では、浴室や手などに付着しても、すぐに拭けば取れるヘアマニキュアも発売されているので、改良の予知があると言えるでしょう。

 

口コミを見ると、「トリートメント効果があり、染まり具合もよい」「ニオイがキツくない」などなど。なるほど、と感心させられたのは、「カラーが退色するため、その分、別のカラーを楽しめる」というもの。「ヘアマニキュア」の色落ちを逆利用して楽しむユーザーの口コミでした。

 

160g・1,470円という価格は、“ミディアムヘアなら1回あたり300円足らずと訴求するメーカーに対して、ロングヘアのユーザーは、「結局、2本使った。コストパフォーマンスはあまりよくない」という口コミもありました。

 

また、「頭頂部の白髪が染まりにくい」「黒髪・暗い髪の色には色の変化が分かりません、というメーカーの注意書きに気づかなかった。でも、光があたった時に髪のニュアンスが変わったことを感じる」という声も。「ヘアマニキュア」は「ヘアカラー」ではありませんから、髪の色が変わる!などの過剰な期待をするのは注意.をしたほうが良いでしょう。