パオン ディオーサ ワンプッシュ泡タイプヘアカラーの口コミ・評判

こちらは、『パオン』ブランドの最も新しい「白髪染め」。今年3月に発売されたばかりです。テレビCMのイメージキャラクターは松田 聖子さん。同世代の女性たちがターゲットになっています。1剤40g+2剤40g/オープン価格、楽天で915円。 手袋つき。

 

分割使用(使う量だけエアゾールのボトルをプッシュして出す)が可能なフォーム(泡)タイプ。メーカーでは、アンモニア無配合、無香料であることとを強くアピールしています。

 

また、「きめ細かく濃密な泡が、髪にしっかり密着・浸透。根元から毛先まで美しく染め上げます」。さらに、配合の「カシミアDX」という成分によって、カシミアのようにしなやかな手触りの髪に…とうたっています。

 

「白髪染め」に特有のニオイは誰しも気になるもの。さすがに、口コミでも、「臭わないのがよい」「泡を髪に乗せやすい」などと好評でした。その反面、「色落ちする」「髪が傷んだ」など、「白髪染め」としては厳しい意見もけっこう、見つかりました。

 

また、ボトルからワンプッシュで出てくるフォームを髪に乗せてなじませるだけ、と使用の手軽さが評価される半面、フォームを使用する際に、一定の気象条件があることには、不評も集まり気味。

 

そのためか、「寒冷時には泡になりにくいので25度以上の室温で染めなくてはならない」「20回以上振るのが面倒」「それらの条件を満たさないときちんと染まらない、と書かれた注意書きの存在自体が不愉快」という手厳しい意見もあります。

 

気象条件へのクレームは、使用する人の住む地域も関係がありますから、メーカーが改善できるものでもないような気がしますが…。また、小分けしての利用が可能なことは便利、かつ経済的ですが、残量が少なくなってくると、ノズルからフォームが飛び散りやくなる、などなど…。

 

これも、このタイプのボトルではありがちなこと。ただ、出てくるのが化粧水や乳液と異なって、濃色の液で、周囲に付着するのでは、困りものです。そのあたり、マニュアルには明記されていないのでしょうか。ちょっと気になりました。