ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメントの口コミ・評判

ルプルプ

詳しくはこちらをクリック

 

ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント 総合評価

レフィーネレーダーチャート

価格 内容量 返金保証
1,980円(初回限定) 200g 全3色 完全返金保証付き

 

ルプルプの特徴

専門家

簡単なのに、しっかり染まるダメージ0の白髪染めです。すでに累計販売数も、200,000本を突破した人気商品になります。ルプルプは、医療・バイオテクノロジーの分野で定評がある潟^カラバイオと共同開発しており、体や髪に優しいのはもちろん、染まりやすく、色落ちしにくいのが特徴です。

 

「今までの白髪染めより良い」「今後も使い続けたい」と答えた人が、約90%以上もいてリピート率も大変高い商品になります。初回お試し価格が37%OFF!の1,980円、Web注文限定で特別割引キャンペーンも実施しています。まだ使ったことがないという人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

カラーは、自然な「ダークブラウン」が1番人気で、続いて男女兼用でも使える「ブラック」、明るめの「ライトブラウン」の3色展開です。初めて染める場合は、3日連続で使用して、その後は一週間に1,2回使用するのが、ムラなく綺麗に染めるポイントです。

 

トリートメント感覚で染められる!

従来のカラーリング剤のような、面倒な準備は一切不要です。低刺激なので、素手に取って髪に塗りこむことができます。余計な手間が掛からず、「綺麗に染まる」「ムラなく染まる」と人気の商品です。

 

たっぷり使えて経済的!

1本あたりの使用回数は、髪が短めの方だと約10回分、髪が長めの方だと約7回分。初回限定で1,980円とコストパフォーマンスがとても高い商品です。各種割引キャンペーンも実施しているので、よく確認をして申し込むことをおすすめします。

 

キューティクルを守りながら染める!

髪の染まりやすさは「PH値」の大きさで決まります。PH値が高い場合、染まりやすいが髪も痛めやすい。PH値が低い場合、染まりにくいが髪を傷めません。例えば美容室や一般的な白髪染めは、PH11〜13と髪は染まりやすいのですが、同時に髪も痛めてしまいます。

 

利尻ヘアカラートリートメントはPH値が6〜7で、髪には優しいのですが、その分染まりにくいといった欠点がありました。ルプルプは中間のPH8。染まりやすく、更にキューティクルを壊さずに綺麗に白髪を染めてくれます。

 

詳しくはこちらをクリック